正社員で働くか派遣社員で働くか迷ったときは?
【700万口座突破】投資デビューするなら人気の楽天証券がおすすめ!!

ポイントでお得に投資!ポイントキャンペーン!

正社員で働くか派遣社員で働くか迷ったときに考えること

時代が大きく変化して多種多様な働き方が増えた昨今

ひと昔前と違い正社員かバイトで働くという選択肢だけでなくフリーランスなどの個人事業主から業務委託社員、契約社員、派遣社員、限定社員など多種多様な働き方が増えていきました。

僕も上記にあるほとんどの働き方を経験してきました。

その中でも今、増加していて世間でも注目されているのが派遣社員という働き方です。

ここ数年でも全体の4割が派遣社員というほど派遣社員の数が大幅に増えていきました。

派遣社員という働き方は、これからも増えていくと予想されています。

派遣社員の働き方は?

派遣社員は、1~3ヶ月更新がほとんどで働いてみて自分に合わなければ次の更新をしないという選択肢があり大手企業で働くこともできるし働きにくければ職場に移ることも比較的簡単にできます。

特に主婦は、時短勤務や融通が利く派遣社員を選ぶケースが多いようです。

時給制が多いので休んだリすると給料が減るというデメリットもありますが時給が高めに設定しているので働く時間が多ければそれだけお金を稼ぐことができるというメリットもあります。

正社員と派遣社員の違いは?

若いときは、正社員でも派遣社員で働いても違いがあまりよく分からない場合も多いのではないでしょうか?

ですが長く働いていくと収入の面や待遇の面で正社員と派遣社員で生涯もらえる給料や収入に差が開いていきます。

収入の一番簡単な違いとしては、責任の重さが違うという点があります。

正社員の場合は、会社の中で重い責任ある仕事を任されたりしますが派遣社員は、大事な仕事を任せてもらえないというケースが多いです。

給料に関しては、正社員の場合ボーナスが支給される場合が多いですが派遣社員の場合は、ボーナスがありません。

もちろん正社員でもボーナスがない会社もありますが。

派遣社員の場合は、同じ場所で長期働けない場合があるので年齢が上がると次の職場を探さなくてはいけないというリスクがあります。

若い年齢だと仕事に困ることはあまりないかもしれませんが長い目で考え、年齢が上がっていくと職場が見つかりにくくなる可能性があります。

違いを知った上で自分の働き方を選択をしていく

今の時代は、さまざまな働き方があるので正社員でも派遣社員でも良いと思います。

仕事も趣味も大事にしたいという方もいると思うし、まだちゃんとやりたい事が見つかっていないから派遣社員を選ぶ方もいると思います。

選ぶ上で大切なのは、正社員と派遣社員の両方のメリットやデメリットをよく理解した上で選択されると良いと思います。

投資をする上でどちらがよい

投資を考えている人で正社員がいいのか?

それとも派遣社員の方がいいのか?

どちらがよいのか悩まれている方もいるかもしれません。

投資をする上では僕は正社員をおすすめしたいです。

派遣社員の場合だと固定給ではないので働く日数によって給料が変わる可能性があります。

正社員の場合だと月の給料が固定なので月にいくらぐらい投資に回すことができるのかが明確になります。

毎月の給料が変わってくると投資額が少なくなったり多くなったり月ごとに変わってしまうので僕はできれば正社員がいいかなと思います。

投資デビューするなら人気の楽天証券がおすすめ

ポイントでお得に投資!ポイントキャンペーン!

おすすめの記事